​アムールテンナンショウ × ユキモチソウ

Arisaema amurense × A. sikokianum

​各地で生み出されている交配種です。

​ユキモチソウのすっきりした立ち姿と、A. amurenseの丈夫さ、分球する形質を引き継ぐ優秀なものです。緑花個体が一般的ですが、褐色花も一部存在するようです。

​図鑑ページに戻る