Dionaea muscipula #21-054 Pygmy

Pygmy #21-054
 小型種の1つです。Cudoなどの超小型種と異なり,開花能力は有していますが,それでも株の直径は最大5センチほどで留まります。トラップはSawtoothの特徴を有しており,さらに爪が途中でも不規則に分岐するため,部分的にFTS Lunatic Fringeのような芸が見られます。性質は特に弱いということはなく,普通種に準じて栽培可能です。

Dionaea muscipula #21-054 Pygmy

¥5,000価格