【台湾産】トウゲシバ Huperzia  serrata
去年の台湾遠征で連れてきた子です。画像1、2枚目は今は亡き親株の遺影です。ここから無性芽で地道に栽培し、1年でやっとまともに見られるサイズになりました。やや時期尚早な気もしますが、ぶっちゃけていま金欠なので足早に放出です。前述にように非常に成長が遅く、なおかつ親株が枯死してしまっているため、この子より後に放出を控えている株も残りが非常に少なくなっています。今のうちに入手しておくと、あとあとウハウハできるかも…???トウゲシバをコレクションしたいマニアな方、是非この機会に!栽培は非常に楽で、高湿度ジメジメが第一、光をやや強めで締めて作るとトウゲシバらしさが出ます。時々根元から腐ってしまうことがあるので、その点だけ要注意。温度は高い分には問題なく、冬場は5度程度でも耐えることができました(ただし低温での成長を保証するものではありません)是非チャレンジしてみてください!

【台湾産】トウゲシバ Huperzia serrata

¥1,500価格