中国雲南省より遥々やってきたコクランに近い地生Liparisです。コクランが地味といってはアレですが、コクランより花が大きく鑑賞価値が高いと思います。栽培はとても簡単で、ミズゴケもしくは砂植えで乾燥を避け、比較的暖かい場所で管理します。やや暗めの環境でも育ちます。春〜秋は屋外の棚下などで管理、冬は屋内に取り込むのがベストでしょう。外国産地生Liparisはなかなか流通しないので、この機会に是非。1年に1個ペースでの増殖になるかと思われます。限られた数のみの放出ですので、お見逃しなく‼︎

【中国雲南省産】Liparis bistriata

¥1,800価格