マイヅルテンナンショウ種子10粒 鹿児島県大崎
自生地が減少しつつあるマイヅルテンナンショウの種子です。
鹿児島県大崎市由来のもの。
この由来の個体群は個体差があり、葉の形態や色合いが少しずつ異なります。
発芽率は悪くないですが、やや花付きが悪いことが欠点。肥培が重要です。
また通常のテンナンショウと違い日照を好む点も要注意です。

※この商品にはラベルはありません。

マイヅルテンナンショウ種子10粒 鹿児島県大崎

¥1,000価格