タイ便シダ植物リリース2022/08(販売終了)

更新日:9月3日

タイよりちょっぴりレアなシダが少量入荷しました。

どれも入手が難しいものばかりです、この機会にぜひ。


ご購入はいつも通り

①メールアドレス

②郵便番号・住所・氏名・電話番号

③ご注文商品の学名もしくはナンバー

④到着希望日時

を記入の上、


otakekoki0829@gmail.com


までご連絡ください。

また、ご注文はこちらのフォームからも送信できます。よろしくお願いします。


特筆なき場合、原則各ナンバーおひとり様ひとつまでとさせていただきます(追加)

※ご注文が確定し次第、入金先等をご連絡致します。

※ご入金は銀行振り込みとなります。

※振り込み確認後の発送となります。

※振込先の返信日から3日以内にお振り込みがない場合、ご注文はキャンセル扱いといたします。

※到着希望日時はご希望に添えない場合がございます。

※送料(一律1000円)はお客様のご負担となります。


※なお、ブログページで在庫アリとなっていても、メールの先着順で処理を行いますので、在庫がないことがございます。また、先着順で状態の良いもの、大きなものを販売しますので、サイズや状態に多少のばらつきがございます。


このページからの注文の締め切りは2022/09/02までとさせていただきます。


No.1

Asplenium cf. polyodon -4500円 在庫ナシ

Mae Ai, Chiang Mai, TH産

日本でいうところのムニンシダ(Asplenium polyodon)に含まれるものと思われます。

本種は国外の広範囲に分布し形態が多様であるため、隠蔽種が多く存在すると言われています。日本では小笠原にのみ分布し、絶滅が危惧されています。



No.2

Leptochilus sp. -4000円 在庫アリ

East Phitsanulok, TH産

翼があるためオオイワヒトデ(Leptochilus neopothifolius)に近い種と思います。

銀色の縁取りが美しく、なんとも素晴らしいシダです。

太い根茎から、成長はかなり遅いものと思います。




No.3

Helminthostachys zeylanica -4500円 在庫アリ

Chiang Saen, Chiang Rai, TH産

日本で言うところのミヤコジマハナワラビです。ハナヤスリ科ですが、その中でもHelminthostachyoideaeという独自の亜科を構成します。

日本では琉球列島に分布しますが、宮古島市では天然記念物に指定されるなど、本種の個体数は少なく絶滅が危惧されています。

国外では広範囲に分布しますが、なかなか本種を狙って入手する、という機会はないかと思います。オーストラリア産やフィリピン産、中国産など見てきましたが、個人的には個体差がわずかにあるように感じます。




今回はこんな感じ。

個人的ハイライトはムニンシダでしょう。Aspleniumはたくさんの種を含む大きな属ですが、本種はその中でも特異的なものです。


なお、これらは一時的に現地で養生されたものです。

しかし、やはり国内増殖株の導入とは全く難易度が異なります。ある程度の経験を積んでいる方か、勇敢なチャレンジャー向けです。

また、シダ類は活着まで時間を必要としますので、その間の環境変化は極力減らしていただくようよろしくお願いします。

それでは。

閲覧数:210回0件のコメント

最新記事

すべて表示

珍草屋Plants-Axis & MARTIAL PLARTSプレゼンツ!新しい植物イベント“草プロテイン”開催決定! 草は我らがエネルギー…! 全く新しい植物即売イベントです。 様々なジャンルの販売業者が、それぞれの“推し植物”を即売!きっとあなたの琴線に触れる植物が見つかります! 入場無料!ぜひお立ち寄り下さい…! 以下、イベント詳細情報となります…! 気になる点や不明点等ございましたら、当ホ

11月19日〜11月26日は海外遠征のため店主不在です。 また、11月27日は新規イベント“草プロテイン”の開催のため、終日店主不在です。 つきましては、準備期間である11月15日から草プロテイン終了後の11月28日まで、発送業務を停止致します。 ご了承下さい。